« 積革モウル | トップページ | カメラストラップ »

レンジャーベルト

製作を開始したものの、モウル製作という横道に逸れてしまい中断状態だったベルト作り。
ようやく完成にこぎ着けました。
一緒に写っているのはベルト製作のきっかけを作ってくれたネコ(ゆず)です。
(あろう事か私のGパンをトイレ代わりにし、巻き添えでベルトが再起不能に(^^;)
151004_003_640_2

今回、初めてスタンピングに挑戦した訳ですが...難しい。真っ直ぐにならない。(^^;
いきなりベルト用の革に打つ、なんて無謀な事はできず、練習しました。
151004_006_640

真っ直ぐに打てないのは私のせいだけど、刻印もいまひとつきれいに入らない。
道具から入る私としては「これは刻印が悪いのかなぁ?」(^^;
ネットで検索すると「BarryKingの刻印はシャープに入る」なんて事が書かれているのですが
お値段が高い。通常刻印が\700前後なのに比べて10倍程度。(^^;

でも、買っちゃいました。(笑)
ところが、ちょっとサイズが大きかった。(^^; 今回のベルトに使うと大きすぎて巾が見切れてしまいそう。
しかもその後に革楽屋で話をしてたら「通常刻印は研いでエッジを細くするといいですよ」
あ~、買う前に聞いとけば良かった~(笑)
151004_008_640

で、研ぎました。いいねぇ。ブランド工具に走る前に創意工夫だよなぁ。反省(^^;
151004_018_640

取りあえず、これで行ってみようってことで、本番の革に打ちます。
って、いきなり最初から曲がった~(;_;)
150923_009_640_2

でも慣れてくると、それなりに見られるようになってきたかな。
150923_010_640_3

150923_004_640

150923_005_640

ベルト作りはスタンピングがほとんどの割合を占めているので、ここまでできれば後は楽勝?
150926_001_640

サル革を輪っかに縫います。
150927_004_640

セグマスナップを付けて、位置合わせをして接着。
151003_003_640

縫い穴を開けて縫うのですが、革が厚くて大変。菱キリが曲がっちゃった。(^^;
151003_004_640

バックルはFunnyをチョイス。本で使っていたのも、このブランドだったからだけど(形状は異なる)
カッコいいんだもの。(でも、このバックル一個で普通にベルトが買えちゃうって。(^^;)
151003_006_640

バックル巾をベルト本体より小さくしてあるのがレンジャーベルトの特徴です。
落馬した際にバックルが身体へダメージ与えないようにだとか。
それでこんな風にベルトが二重構造になってます。

完成形
151003_018_800

もし、次の機会があればバスケットスタンプはもう少しうまく打てると思う。(^^;
 

« 積革モウル | トップページ | カメラストラップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 積革モウル | トップページ | カメラストラップ »